資格取得のかわらばん

ホームデザイン・ファッション関連 > カラーコーディネート

カラーコーディネート

カラーコーディネート概要

カラーコーディネーターは 色の専門知識や配色テクニックを活かし、 接客や販売、商品開発、インテリア等において、 色彩のアドバイスや調査、コンサルティングを行います。 カラーコーディネーターが要求される分野は 建築、インテリア、ファッション、アパレル、化粧品、デパート、 流通業界、ホテル、レストラン、飲食店、美術館、ブライダル、 食品、環境、化粧など、多岐に渡ります。

カラーコーディネーターには 「色彩検定」と 「カラーコーディネーター検定」があります。 「色彩検定」は、主にインテリア・服飾・美容分野で、 「カラーコーディネーター検定」は主にデザイン・流通・建築分野で 取得されます。

カラーコーディネートの将来性

上述の通り、活躍の舞台が大変に広いのが魅力です。 建築、インテリア、ファッション、アパレル、化粧品、デパート、 流通業界、ホテル、レストラン、飲食店、美術館、ブライダル、 食品、環境、化粧・・。 企業によっては資格手当ても期待できます。

独立を考えるならば、デザイナーやカラーセラピストなど、 さらにキャリアアップを図ることが重要です。

カラーコーディネーター検定


試験日 6月(2・3級)、12月(1、2、3級)
申し込み期間 4月〜5月 or 9月〜10月
受験料 1級:9,180円
2級:7,180円
3級:5,100円
受験資格 年齢・学歴など特に制限はありません
試験内容
  • 3級
    マークシート方式で2時間。100点満点のうち70点以上で合格。 合格すると「アシスタント・カラーコーディネーター」の称号が 与えられます。
    出題範囲は以下の通りです。
    1. 色の性質
    2. 色と心理
    3. 色を表し、伝える方法
    4. 配色と色彩調和
    5. 光から生まれる色
    6. 色が見える仕組み
    7. 色の測定
    8. 混色と色再現
    9. 色と文化
  • 2級
    マークシート方式で2時間。100点満点のうち70点以上で合格。 合格すると「2級カラーコーディネーター」の称号が与えられます。
    出題範囲は以下の通りです。
    1. カラーコーディネーションの意義
    2. 色彩の歴史的発展と現状
    3. 生活者の視点からの色彩
    4. 生産者の視点からの色彩
    5. カラーコーディネーターの視点
    また、上記以外に3級の範囲も出題されます。
  • 1級
    マークシート方式+論述形式で2時間30分。 100点満点のうち70点以上で合格。 合格すると「1級カラーコーディネーター『○○色彩』」の称号が与えられます。 (○○は「ファッション」「商品」「環境」のいずれか)

    出題範囲は以下3分野のうち、1分野を選択します。
    ■第1分野…ファッション色彩

    1. ファッションカラ−の定義と重要性
    2. 身体色の特徴
    3. ファッションと色彩文化
    4. ファッション&メ−キャップの色彩と配色
    5. ファッションカラ−の品質管理
    6. ファッションカラ−の調査と手法
    7. 流行色の意義と変遷
    8. ファッションビジネスにおけるカラ−コ−ディネ−タ−の役割
    9. ファッションビジネスにおける色彩計画の実際
    10. 化粧品メ−カ−のマ−チャンダイジングと色彩計画
    11. 衣服と化粧のカラ−コ−ディネ−ト
    12. ファッションカラ−の色彩調和
    ■第2分野…商品色彩
    1. 経営と色彩
    2. 経営に色彩を活かすための諸デ−タの整備
    3. 商品の色彩計画のための理論と実践
    4. 色彩の材料および技術の開発動向
    5. 商品・インテリアの色彩計画
    ■第3分野…環境色彩
    1. 環境色彩とカラ−コ−ディネ−ション
    2. カラ−コ−ディネ−ションの方法とそのプロセス
    3. 建築計画
    4. 環境計画
    5. カラ−コ−ディネ−ションのための材料知識
    6. 環境色彩の基礎知識
    また、上記以外に2、3級の範囲も出題されます。

試験の難易度(合格基準) 合格率はおおむね以下の通りです。
  • 1級:30%程度
  • 2級:40%程度
  • 3級:60%程度
問い合わせ先 各地商工会議所

色彩検定


試験日 6月(2・3級)、12月(1、2、3級)
申し込み期間 4月〜5月 or 9月
受験料 1級:15,000円
2級:10,000円
3級: 7,000円
受験資格 年齢・学歴など特に制限はありません
試験内容
  • 3級

    マークシート方式で70分。

    出題範囲は以下の通りです。

    • 色彩と生活
    • 色の表示
    • 光と色
    • 色彩心理
    • 色彩調和
    • ファッション
    • インテリア
    • 環境

  • 2級

    マークシート方式+記述式で80分。

    出題範囲は以下の通りです。

    • 色彩と文化
    • 色の表示
    • 光と色
    • 色彩心理
    • 色彩調和
    • 色彩効果
    • ファッション
    • インテリア
    • 環境

  • 1級

    • 1次:マークシート方式+記述式で100分
    • 2次:記述式+実技で90分

    出題範囲は以下の通りです。

    • 色彩の実務
    • 色の表示
    • 光と色
    • 色彩心理
    • 色彩調和
    • ファッション
    • プロダクト
    • インテリア
    • 環境

試験の難易度(合格基準)

合格ラインは得点率で70%程度。

合格率はおおむね以下の通りです。

  • 1級:30%程度
  • 2級:50%程度
  • 3級:70%程度

問い合わせ先 A・F・T(All Japan Fashion Teachers) 0120-125-662



→無料の案内資料はこちら。

(上のページに飛んだら、ページ右側の「資料請求(無料)」を
クリックすればOK!)
Copyright (C) 資格取得のかわらばん(スパム対策でアドレス部分「@」を「#」としています) . All rights reserved.